スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【我が家でミニ野菜をつくる1 ミニトマト (講談社 Mook)】お手軽な野菜栽培キット【気になったMook本】

【我が家でミニ野菜をつくる1 ミニトマト (講談社 Mook)】お手軽な野菜栽培キット【気になったMook本】


こんにちは~!

今日は本当に本当に寒いですね。。(ノω`)
冬物コートと手袋とマフラーでがっちり装備を固めつつ出勤。。

もう桜も散っちゃっているというのに、
この寒さはなんだっていうんだぁぁー(´Д`)!!


今回は、ファッション系付録。。とはちょっと違うのですが、
昨日本屋で歩いていたら、遭遇したちょっと気になるMook本情報です。

付録が付録なので、かなり分厚かったです。。!

我が家でミニ野菜をつくる1 ミニトマト (講談社 Mook) (講談社 Mook)
出版社: 講談社
発売日: 2010/3/26
金額:1500円
付録:お手軽な野菜栽培キット
<栽培キット内容>
①ミニトマト「レジナ」のタネ(約0.3ml)
②オリジナル栽培ポット
③オリジナル培養土(3リットル)
④錠剤肥料「プロミック」

**【Amazon内容説明引用】********************

wagayademiniyasai01_yokoku02
世界初!書店で買える野菜栽培キット登場
野菜栽培キット付きMOOKです

野菜や草花を育ててみたいとお考えだったあなた。
庭もないし、知識もないし、なにか面倒そうと諦めていた皆さんのために、
超簡単でお手軽な野菜栽培キット付きMOOKが発売!
種はもちろん、土や簡易プランターまでついていて、
ベランダや庭先などちょっとしたスペースですぐに園芸がはじめられます。
一号目はミニトマト。皆さんの家庭で明日から園芸が楽しめます。

■種苗業界トップのサカタのタネ、大手肥料メーカーハイポネックス全面協力

目次より
ミニトマト「レジナ」づくり
なぜ?どうして?何でもQ&A
私たちトマト作っています!
ミニトマトのリコピンに注目!
トマトの栄養素を引き出す調理法
10分でできる!小さなおかず&おつまみ
パッとわかる〈書き込み式〉ミニトマト「レジナ」栽培ノート

wagayademiniyasai01_yokoku01
『我が家でミニ野菜をつくる1 ミニトマト』本体とそのキット内容
************************************************************

第2弾のミニ野菜は「ミニニンジン」で、5月28日の発売予定だそうです♪

家庭菜園いいなぁ。。
あんまり日のあたる時間が長くないベランダでもできるかなぁ。。
。。2階だから、虫きちゃうかなぁ。。(ドキドキ)


以上、気になるMook本我が家でミニ野菜をつくる1 ミニトマト (講談社 Mook) (講談社 Mook)の情報でした♪

スポンサーサイト

テーマ : 雑誌
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

わぁ~w(*゜o゜*)w

あたしが住んでる地方も寒かったです~マフラー必要でタイツじゃなくてレギンスでも寒い春って…(TTДTT)
先日はコメントのお返事&暖かいお言葉ありがとうございます(*^▽^*)
このムックすごいですね-w(*゜o゜*)w!!野菜育てるの、楽しそうって思うんですけどスペースとか、道具とか育て方が分からない!ってなる人あたし含めて多いと思うので良いムックだと思います~(*ゝω・)b
ユズさん家でユズさん作のミニトマトが食卓に並ぶの楽しみですね☆

あめりんごさん、こんにちはー♪

あめりんごさん、こんにちはー♪
マフラー&レギンスでも寒い春。。春ぢゃないですよね!!(ノω`)

こちらこそ!!いつもいつも素敵なコメントありがとうございますー♪♪
癒されまくってますー♪♪(*´ω`*)

初心者が準備なしで野菜育てられるムックって凄いですよねっ♪
今週末も寒そうなので、まだ種をまくのは止めておこうと思っているのですが、
お家で収穫できるの楽しみですー♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。